カークランドではありませんが育毛剤のリアップはどのような効果が期待出来ますか?リアップはミノキシジルの効果で発毛が期待出来る

・育毛剤リアップとは
リアップとは大正製薬から販売されている育毛剤です。リアップシリーズとしてミノキシジル濃度5%のリアップX5、濃度1%のリアップジェット、女性用の育毛剤としてリアップリジェンヌの3種類があります。

カークランドではありませんが育毛剤のリアップはどのような効果が期待出来ますか?リアップはミノキシジルの効果で発毛が期待出来る

男性が利用する場合はまずは濃度が1%のリアップジェットを使用し効果が見られない場合はミノキシジル濃度5%のリアップX5を使用するといいと言えます。

・育毛剤リアップの配合成分
リアップは第一類医薬品でメイン成分はミノキシジルと言えます。その他に配合されている成分はプロピレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノールです。

プロピレングリコールは保湿剤、乳化剤として様々な化粧品に使用されている成分なので育毛に有効な成分はミノキシジルのみと言えます。

配合成分がシンプルなのはミノキシジルに優れた発毛効果があることが実証されているからです。

・育毛剤リアップの効果
実際にリアップを1年使用した場合に7割の人が軽度改善以上の効果があると実感しています。有効成分のミノキシジルには血管拡張作用があり血行を良くすることで頭皮にまで栄養が行き届き発毛促進効果があると言うことが出来ます。

頭皮の血行が改善出来れば栄養不足で縮小していた毛包と呼ばれる髪の生やす根元部分が大きくなり髪の毛が生えてくるのを促す効果があります。

ミノキシジルというのは元々は高血圧の治療の薬として開発されたのですが薬を投与された人に増毛効果があったことから発毛剤としての研究が行なわれ現在は育毛剤に使用されています。

・育毛剤リアップの副作用
副作用としては元々高血圧の人の血圧を下げる為に開発された薬なので血圧低下、心拍数の増加、心筋梗塞といった症状が見られるケースがあります。

その他にも頭皮に発疹、痒み、かぶれなどの症状が出たり頭痛、眩暈、胸痛、体重増加、手足のむくみを副作用として挙げることが出来ます。

この中で実際に起こりやすい症状が頭皮の痒みとほてりで皮膚の弱い人やアレルギー症状がある人がリアップを使用する場合は十分な注意が必要と言えます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ